廣瀬智紀×川栄李奈 W主演舞台、2018年10月~上演決定!切なく泣けるラブファンタジー

  • 2018-4-14

2018年10月、鈴木おさむ作・演出による、切なく泣けるラブファンタジー舞台の上演が決定! “劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月”での熱演で更に活躍の場を広げる廣瀬智紀と、テレビ・CMで引っ張りだこ、演技にも定評のある川栄李奈の二人がW主演で挑む。廣瀬×川栄×鈴木おさむでの初タッグで、“泣き恋”舞台が幕を上げる。そして、鈴木おさむ本人からの要望で、女子の切ない恋心を絶妙に描くシンガーソングライター大塚愛による主題歌書き下ろしが実現。大塚は舞台音楽書き下ろし初挑戦となる。

そのほかの出演者として、AmazonのCMや舞台「スマートモテリーマン講座」などでの存在感ある演技が注目されている戸塚純貴、今回初めての舞台出演となる、ドラマでキャラクターの強い役を演じることの多い個性派若手女優の柳美稀、そして、数多くのドラマや舞台で活躍する俳優山崎樹範が出演する。

鈴木おさむは「今、全力でかけ上っている若い4名のキャストといぶし銀の男、計5名による、切なくて泣ける恋の物語を作ります。“泣き恋”していただきたい」とコメント。W主演の廣瀬智紀は「自分の殻をまた一つ突き破りたい」と、川栄李奈は「おさむさんの世界観の中できちんと自分をつくっていけるよう頑張りたい」と意欲を露わにした。

公演は、2018年10月~東京・オルタナティブシアターほか、全国各都市で上演予定。気になるタイトルや公演詳細は、5月下旬発表予定となる。公式HP(www.krph.jp)にて要チェック!

 

<鈴木おさむ作・演出 新作舞台 概要>

【タイトル】※5月下旬解禁!(予定)

【出演】 廣瀬智紀 川栄李奈/戸塚純貴 柳 美稀 山崎樹範

【作・演出】鈴木おさむ  【音楽】大塚 愛

【公演日時】2018年10月~東京・オルタナティブシアター ほか ※5月下旬解禁!(予定)

【HP】www.krph.jp

【企画・制作】 エイベックス・エンタテインメント

 

 

関連記事

公演別にチェック!

ページ上部へ戻る