「ELF」元タカラジェンヌ沙央くらま・ヒロイン役で出演決定!

  • 2019-10-9

沙央くらま「ELF The Musical」ヒロイン決定!!

先月27日に発表された浜中文一松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr. )がW主演を務める「ELF The Musical」のヒロイン役に元宝塚歌劇団の沙央(さおう)くらまの出演が決定した。

沙央は、2001年宝塚歌劇団に入団。宙組「ベルサイユのばら2001」で初舞台を踏み、雪組、月組、専科に在籍。老若男女、幅広い役柄を見事に演じきる高い演技力と歌唱力を持った男役スターとして活躍。2018年2月に惜しまれながら宝塚歌劇団を退団し、現在はテレビ、映画、舞台などで多才派女優として活躍中。

本作の原作は、2003年ウィル・フェレル主演で全米大ヒットを記録したファンタジックコメディ映画「Elf」。映画のヒットを受け、2010年、NYブロードウェイでミュージカル化。その後もアメリカ国内、ロンドン等で上演され、今や、アメリカではクリスマスを代表する人気作品となっている。そして、2019年冬、ファンタジッククリスマスミュージカル「ELF The Musical」が、とうとう待望の日本へと初上陸を果たす。

浜中文一松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)ほか、既に出演が発表されている東山義久吉田メタル鳳翔大ブラザートム一路真輝とともに、どんな日本版「ELF The Musical」を魅せてくれるのか。

北極でサンタクロースに育てられた人間の男の子が、が、NYへ実の父親を探しにやってくるー奇跡の物語、ミュージカル「ELF The Musical」は、東京公演2019年12月6日(金)~15日(日)品川プリンスホテルステラボールにて、そして大阪公演を12月21日(土)・22日(日)森ノ宮ピロティホールにて上演する。チケット等の最新情報は、公式HP(www. elf-themusical.jp/)にて随時公開。


<ミュージカル「ELF The Musical」あらすじ>
あるクリスマスイブの晩。サンタクロース(ブラザートム)は、人間の男の子の赤ちゃんが袋に紛れ込んでいるのを知らず、連れ帰ってきてしまう。迷ったサンタ は、その子を妖精に託すことに。 その赤ちゃんは“バディ”と名づけられすくすく成長していく。
ある日、バディ(浜中文一)は自分が人間であることに気が付く。サンタは彼が、ウォルター(吉田メタル)とスーザンという人間の間に生まれ、母親は既に亡くなり、父 親はニューヨークで絵本の出版会社で働いていることを伝える。これをきいたバディは、はるばるニューヨークへ。 エンパイアステートビルに父親 がいることを突き止め、対面を果たす。その後ウォルターの家へ連れられて、義理の母エミリー(一路真輝)と腹違いの兄弟マイケル( 松本幸大)と出会う。すぐにマイケ ルとバディは仲良しに。バディもデパートでマネージャー( 東山義久)のもと働く。同僚のジョビーという女の子とデートにも行くように。
そんなある日、バディは雪を降らせたいために、ウォルターの仕事上の大事な書類 をシュレッダーにかけてしまう。ウォルターは激怒しバディを追い出すが、バディは再びウォルターの前にあらわれる・・・


【公演概要】

ミュージカル「ELF The Musical」

【出演】 浜中文一 松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.) 東山義久 吉田メタル 鳳翔大 / ブラザートム /一路真輝 ほか
【スタッフ】 Book by:Thomas Meehan and Bob Martin
Music by:Matthew Sklar
Lyrics by:Chad Beguelin
Based upon the New Line Cinema film written by David Berenbaum
【潤色・演出】 児玉明子
【音楽・訳詞】 宮崎誠
【日時】
<東京>2019年12月6日(金)~15日(日)品川プリンスホテルステラボール
<大阪>12月21日(土)・22日(日)森ノ宮ピロティホール
【チケット料金】 全席指定 9,900円(税込) ※未就学児童入場不可
【チケット一般発売日】 11月17日(日)AM10:00~ ※各プレイガイドにて ※先行情報は後日ご案内致します。
【HP】 www. elf-themusical.jp/
【公式twitter】 @ELF_themusical

関連記事

公演別にチェック!

Line

友だち追加
ページ上部へ戻る