12/6開幕!「ELF The Musical」囲みレポート公開!!

  • 2019-12-9

12月6日(金)より、品川プリンスホテル ステラボールにて開幕中のミュージカル「ELF The Musical」の囲み取材レポート公開!

囲み取材には、浜中文一さん、松本幸大さん(宇宙Six/ジャニーズJr.)、 沙央くらまさん、東山義久さん、吉田メタルさん、 鳳翔大さん、ブラザートムさん、一路真輝さんが登壇。

冒頭、初日を迎えるにあたっての気持ちを主演・浜中文一さんに伺うと、「楽しみです。日本初上陸ですから」と、一言。すると、サンタクロースのブラザートムさんから、「もうちょっとなんかないの(一同笑)?もうちょっと明るいのないの?ウソでもいいから(笑)」と、ツッコミが。「んー?」と考えながらも、「楽しみにやりますよ」と、変わらずマイペースな浜中さんにキャストからも笑いが起こりー。
そして、今回ミュージカル作品初主演となる宇宙sixの松本幸大さんは、
松本「そうですね、クリスマス作品ですし、ブロードウェイでもミュージカル化も映画化もされて、とても有名な作品だと思いますので、皆さんと共演をさせていただいて、学ばせていただけることが幸せですし、観に来てくださる皆さんを幸せな気持ちにできたらいいなと思います」と、作品への意気込みが語られました。

Q.浜中さんと松本さんは初共演ということですが、お互いの印象は?
浜中「印象とか・・特にないです(一同笑い)」と、またもや一言で完結させる浜中さん。またもや、ブラザートムさんから、「もう少し明るいのないの?」と、ツッコミが。
浜中「いや、ほんとにほんとに(笑)。僕が稽古にあまり参加できなかったんで、印象とかほんとにないんで・・(トムさんにツッコまれながら)、真実をお伝えしないとね」と、変わらず、マイペースな浜中さん。
続く、松本さんはー。
松本「ほんとに集まれなかったのもあって、けど、僕は文ちゃん(浜中文一)の作品をメタルさん(吉田メタル)と観に行かせてもらったりしたんですけど、あの作品をやっている中で、(稽古もやって)ほんとにすごいなと思いました。ずっと東京と大阪で環境が違うジャニーズとして生きてきたので、文ちゃんのお芝居もすごいと知っていたし、聞いていたので、改めて、今回このバディという役を演じてこの期間で作り上げていたのはすごいなと思いました」

Q,サンタクロース姿のブラザートムさんへ、意外とサンタクロース似合ってますね。
トム「簡単に言って、暑いです。ほんとにサンタクロースは暑いな~。サンタクロースは大変だわ。」
浜中「サンタクロースは大変です」と、トムさんに賛同。
トム「ここまでしないと子どものためにはならないからね」そして、膨らんでいるお腹を指しながら、「綿とか、夢や希望が入ってます」と、役さながらの言葉を綴りました。

Q.元宝塚の面々が揃っていますがー。
沙央「今回、初めての方々も多いですし、宝塚の元雪組チームで大先輩の鳳翔大さんと一路真輝さんとご一緒できるのもとても幸せな時間でしたし、ブロードウェイミュージカルで、お子さまから大人の方まで、12月になると毎回楽しみに劇場に集まる方々がたくさんいるこの作品に参加させていただけること、そして、日本で初上陸なので、楽しんでいただけたらいいなと思っております」
トム「三味線三姉妹としてね、頑張ってね」
一路「そうなんですよ、トムさんに私たちね、三味線三姉妹と呼ばれてるんですけど、姉妹じゃ申し訳ないです、親子なので(役柄)」
トム「宝塚の人ってすごい楽しいですね。こんなに楽しい方がいるなんて・・」
東山「目が笑ってない(一同笑い)」
一路「呆れられてます(笑)?」
トム「退団されたのか、退団させてられたのか(一同笑い)。それくらいすごい面白い方々で。味のある方だなって」
一路「マイペースな三人がお稽古場でも皆さまご迷惑をお掛けして、代表して申し訳ございません(笑)」
松本「でも、ほんと楽しかったですよね、稽古場。僕は、個人的なんですけど、東山さんのマネージャー役が好きなんですよ。稽古場では、東山さんの出るシーンで笑いを堪えるのに必死で・・」
一同「堪えてないから!」
松本「ほんとに楽しい作品です!」

Q.クリスマスのお話ですが、理想のクリスマスの過ごし方は?
「家にいる」と、即答する浜中さんに、「だからさ」と、言わんばかりに、「ウソでいいんだって。明るさだよ。ウソでいいのー!(一同笑い)」と、荒ぶるトムさん。そんなトムさんの想い(?)を受け、「(笑)クリスマスは、家でゆっくりしたい」と、言い直した浜中さんに、後ろから「一緒やん!」と、吉田メタルさんからもツッコミが入り、会場の笑いを誘いました。

続いて、松本さんのクリスマスの過ごし方についてに話が及びー。
松本「クリスマスは、ずっと家族と過ごすことが多くて、生クリームが好きなので生クリームのケーキを食べることがマストなんですけど、特にお世話になっている先輩で嵐の相葉雅紀くんをアニキと呼ばせていただいているんですけど、相葉くんの誕生日が12月24日なので、アニキと過ごす時間もあるのでお祝いできたらいいですし、あとは、宇宙Sixでクリスマスパーティーしたいなと思います。去年は合宿に行ったりもしてるので、今度はクリスマスパーティーをメンバーと一緒にやって、そこにバディも・・(と、浜中の方を向いて)」
浜中「・・いや、ちょっと行きたくない・・」
松本「なんで!?」
浜中「もう、ちょっと宇宙Six・・いいかなって・・宇宙Sixが続いたんで。共演が」
松本「やったら来る?」
浜中「やったら行く」
松本「じゃ、企画します!」
果たして、松本さん企画のクリスマスパーティーは実現するのか?そして、浜中さんは参加するのか!?

さらに、他の皆さんにもクリスマスの思い出を聞くと、
吉田「そのあたりは、僕らパンフレットに書いてあるので、パンフレットを買っていただいたら」と、パンフレットの宣伝をしっかりしたところで、
最後に、主演のお二人からお客様へのメッセージをいただきました。

お客様へのメッセージ
浜中「皆さんがいいクリスマスを迎えられるように、皆さんと一緒にやりますので、是非、お越しください」
松本「僕と文ちゃんが兄弟の役で、文ちゃんが子どもの頃にエルフの国に行ってしまうお話で、現実じゃ難しいかもしれないですけど、とても夢のある作品だと思うので、一回現実を忘れて、皆さんも夢を感じに来ていただけたらなと思っております!」

ミュージカル「ELF The Musical」は、12月15日(日)まで品川プリンスホテル ステラボールにて、大阪公演を12月21日(土)・22日(日)まで森ノ宮ピロティホールにて上演。

【役柄】
浜中文一/バディ役:エルフに育てられた人間の男性。子どもの心を持ち続け、人間の世界に戻り愛を広げていく。
松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)/マイケル役:バディの義理の弟。高校生。バディのおかげでクリスマスの心を取り戻す。
沙央くらま/ジョヴィ役:バディのガールフレンド。メイシーズデパートで働く。皮肉屋だが、バディの素直な心に次第に惹かれていく。
東山義久/マネージャー役:バディが働くデパートの上司。バディを本社からの監視役と勘違いをする。
吉田メタル/ウォルター・ホブス役:バディの本当のパパ。バディと出会うまで息子の存在を知らなかった。絵本の出版会社に勤めており、ワーカホリック。
鳳翔大/デビー役:ウォルターの秘書。とても優秀。バディの存在を面白がっている。
ブラザートム/サンタクロース役:バディをクリスマスタウンに連れ帰ってしまった張本人。バディの成長を見守る。
グリーンウェイ役:ウォルターが勤める出版社の社長。ウォルター以上のワーカホリック。
一路真輝/エミリー・ホブス役:ウォルターの妻。マイケルのママ。バディのことを自分の子として受け入れる心の広さを持つ。


【公演概要】
ミュージカル「ELF The Musical」
【出演】 浜中文一 松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.) 東山義久 吉田メタル 鳳翔大 / ブラザートム /一路真輝 ほか
【スタッフ】 Book by:Thomas Meehan and Bob Martin
Music by:Matthew Sklar
Lyrics by:Chad Beguelin
Based upon the New Line Cinema film written by David Berenbaum
【潤色・演出】 児玉明子
【音楽・訳詞】 宮崎誠
【日時】
<東京>2019年12月6日(金)~15日(日)品川プリンスホテルステラボール
<大阪>12月21日(土)・22日(日)森ノ宮ピロティホール
【チケット料金】 全席指定 9,900円(税込) ※未就学児童入場不可
【チケット一般発売日】 11月17日(日)AM10:00~
【HP】 www. elf-themusical.jp/

関連記事

公演別にチェック!

Line

友だち追加
ページ上部へ戻る