朗読劇「僕魔法」いよいよ開幕!舞台挨拶レポ公開!

  • 2019-12-10

2019年2月の初演以来、好評につき早くも再演となった、朗読劇「僕らは人生で一回だけ魔法が使える」が、本日、12月10日(火)より、品川プリンスホテル クラブexにて開幕。
公演を前に舞台挨拶とゲネプロが行われ、舞台挨拶には、高野洸、眞嶋秀斗、松村 優(イケ家!) 、近藤 廉(イケ家!)、遠藤史也、しゅはまはるみが登壇。それぞれから、公演の意気込みが語られた。

高野「アキト役と回替わりでハルヒ役を演じます、高野洸です。今回、劇場が変わり、再演ですが、回によっては僕がハルヒを演じることもありますし、いろいろ新しいことにチャレンジをしていきながら、前回、僕らが感じた村の世界観や、日常の小さな幸せに気付くところなど、”僕魔法”の素敵な世界観を大事に伝えていけたらいいなと思ってます。一公演、一公演、しっかり大事に演じていきますので、今回も応援よろしくお願いします」

眞嶋「ハルヒ役、そして回替わりでアキト役を演じます、眞嶋秀斗と申します。僕が初めて、この役を演じた時に感じたのが、脚本に出てくる村の風景がとても綺麗で、そして、出てくる人々もとても個性的で豊かなキャラクターで、そこに素敵な音楽がのる。とても繊細で、子どもから大人まで共感をしてもらえるとても心温まる作品だと思いました。今回、クリスマスも近いので、皆さんに温まっていただけるような物語をお届けできたらと思っております」

松村「ナツキ役を演じます、松村優と申します。前回からまだ一年経っていないのにこうして再演させていただくということは、本当にありがたいことだと思います。その分、期待されていると感じるので、その期待を越えられるように、さらにパワーアップした”僕魔法”を皆さんにお届けしたいと思っております」

近藤「ネイロ役、そしてテツ爺や他のキャラクターをやらせていただきます、近藤廉と申します。前回から、一年足らずで再演ということで、前回、”良かったよ”と言って下さったお客様がたくさんもう一度足を運んでくださるので、前回よりもパワーアップしたものを、僕自身も見せれるよう頑張っていきたいと思います」

遠藤「ユキオ役の遠藤史也です。前回とは、会場も全く違って、アキトとハルヒ役が回替わりで変わったり、僕たち自身も人としても成長しているので、演じ方もまた変わってくると思います。なので、前回と同じようにしようと全く思ってないので、是非、期待して観てください」

しゅはま「アキトの母親役、しゅはまはるみです。好評をいただきましての再演になりますが、微妙に衣裳も違ったりね(皆の方を見て)、髪形も微妙に違う人は違ったりとか、あと、個人的には、この10ヶ月で心境の変化などもありましたので、台本は違っていないですが、前回とはまた少し違う表現の仕方で印象も違ってくるんじゃないかと思います。前回観た方も、今回も楽しんでいただけるように、舞台セットも違いますし、音楽も生演奏ですので、その日その日、毎日違います。そのあたりも楽しんでいただけたらと思います」

朗読劇「僕らは人生で一回だけ魔法が使える」は、12月15日(日)まで東京・品川プリンスホテル クラブexにて上演。


< 概要>
朗読劇 『僕らは人生で一回だけ魔法が使える』
【出演】高野洸/眞嶋秀斗 松村 優(イケ家!) 近藤 廉(イケ家!) 遠藤史也/しゅはまはるみ
【脚本・演出】鈴乃音
【ピアノ演奏】高木里代子

【日時】2019年12月10日(火)~12月15日(日)東京・品川プリンスホテル クラブeX
※上演回によって高野洸・眞嶋秀斗の役が入れ替えとなります。
【チケット料金】
<前売>6,500円(税込)※未就学児童入場不可・全席指定

【公式HP】https://avex-management.jp/lp/magical-reading2019re
【公式Twitter】@bokumahou

関連記事

公演別にチェック!

Line

友だち追加
ページ上部へ戻る