「天才てれびくん」ゲネプロレポート公開!!

  • 2020-1-24

「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」ゲネプロレートお届け!!

1月23日(木)より、初めての舞台化となる「天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~」がヒューリックホール 東京にて開幕しました。
公演に先立って行われた公開ゲネプロの様子を、今回ご応募いただいたゲネプロレポーターのお二人からご紹介!無事、ゲネプロ観劇を終えたお二人の臨場感あふれるレポートを、是非ともチェックしてみてください!
ゲネプロ舞台写真と一緒にお届け!

<あらすじ>
てれび戦士――それは「楽しいこと」を届ける選ばれし子どもたち。彼らの歌声は全宇宙の人々を魅了していた。しかし、「楽しいこと」を奪おうとするテレゾンビ党が地球に襲来し、てれび戦士たちは敗北。全宇宙が「つまらないこと」に支配されてしまった!
てれび戦士たちはテレゾンビ党に記憶を奪われ、やがて大人になった。すべてを失って……。だが、希望は失われてはいなかった。彼らが謎のリモコンを手にしたとき、てれび戦士としての記憶がよみがえる!
『天才てれびくん』を復活させ、楽しいテレビを取りもどせ!大人になったてれび戦士たち!

《ひとみさん(ペンネーム)》
前田公輝さんのファンで、今回の舞台を発表当時からずっと楽しみにしていました。生の舞台を見て、感極まって泣くんじゃないかと思ってハンカチを手放せませんでした(笑)舞台にはワクワクとドキドキが溢れていて胸の中が”楽しいこと”でいっぱいになりました!色んなメディア・場所で「昔は辛いことが沢山あったけれど、大人になった今、良かったと思える」とキラキラした顔で話す公輝くんを初め、長江崚行さん、鎮西寿々歌さん、ド・ランクザン望さんなど、ステージにいる全ての方々がとっても素敵で、明日からも毎日楽しくがんばろうと思えるステージでした。(つづく)

また、私は、”天才てれびくん”を見ることができなかった世代なのですが、思わず笑ってしまったり、歌に一緒に合いの手を入れたり、リアルタイムの世代や天てれを知らなかった方も楽しめる舞台だと思います!!

《DDCさん(ペンネーム)》
「楽しい」って何だろう? 「楽しい」を突き詰めていくとどこへ辿り着くんだろう? 「楽しい」は人生においてどんな役割を持つのだろう?そんな問いに答えを出してくれるのが、このステージです。「楽しい」は私達の生きる糧。私が見ている世界をガラッと変えてくれる魔法。自分の考え方ひとつで、ピンチもチャンスに変えることができる。それが、子どもの頃に「楽しい」を学んだ意味なのかもしれません。自分に、そして頑張っている誰かに「君の笑顔を見せて」とエールを送りたくなるようなそんな優しいステージでした。奇跡みたいなこの時間を、童心に戻って子どもみたいに笑い合うために一回、最高の役者さん達のビジュアルの良さにもう一回、そして、てれび兄貴(横山だいすけさん)の活躍にもう一回! と、何度でもリピーターしたくなる作品です!!(つづく)

また、劇中では、天てれリアルタイム世代にはたまらないシーンがたくさんありました! 不思議なことに、当時テレビの向こうで見ていたそのままの、優しくて可愛い笑顔をたくさん観ることができます。何よりも、役者としてご活躍の皆さんが本名で呼び合うこと! これは貴重です!作っていない本人の声、仕草、笑顔。そうそう、天てれってこういう感じだったと私の記憶も復活しました! 観劇後はこの懐かしさに浸ること必至です!!

最後に、今回ゲネプロレポーターになった感想をいただきました♪
《ひとみさん(ペンネーム)》
「ゲネプロとは何ぞや?」というところから始まったのですが、観劇を終えて、本当にこんな貴重な機会を頂けて幸せでした。今まで拝見させて頂いた舞台とは雰囲気が異なり、観客にこれから魅せるための集中力というか、雰囲気が伝わってきて普段味わうことのできない体験でした…!これから始まる公演を、いち”てれび戦士”として、心より応援・楽しみにお待ちしております!素敵な思い出をありがとうございました。

《DDCさん(ペンネーム)》
元茶の間戦士が、ゲネプロレポーター戦士を拝命してきました!まず感じたのが、私達の愛する”天才てれびくん”という番組、天てれ戦士、役者さん達が、多くの方々に支えられ、愛されて輝いているということです。舞台が始まる前の、初めてセットを観た時の感動、最初の音楽が流れだ時の感動を、今後も忘れずに、笑顔で観劇し続けていきたいと思いました。「楽しんでほしい」というこの企画の趣旨通り、楽しみ尽くしたゲネプロ体験でした!素敵な機会をありがとうございました。今後、多くの方がこのような機会に巡り会えることを願います。

初のゲネプロ観劇ということで、最初はどこか緊張の様子を見せていたお二人でしたが、「天才てれびくん the STAGE」を楽しみにしていたという共通点もあり、待ち時間の間に一気に仲を深められたようで、笑顔でゲネプロレポーターを務めていただきました。
本当にありがとうございました!

今後も、plus aでは楽しい企画をお届けしていきます!

関連記事

公演別にチェック!

Line

友だち追加

YouTube

plus a YouTube公式チャンネル
ページ上部へ戻る