乃木坂46 樋口日奈、伊藤純奈、鈴木絢音と卒業生の能條愛未主演!舞台「GIRLS REVUE」 上演決定!!

  • 2018-12-18

乃木坂46口日奈伊藤純奈、鈴木絢音、そして乃木坂46卒業後初舞台となる能條愛未を中心としたレディらがおくる華やかなレビューショー「GIRLS REVUE」の上演が決定!

 

出演は、乃木坂46より樋口日奈、伊藤純奈、鈴木絢音、そして同グループ卒業生の能條愛未が決定。また、劇団4ドル50セントの田代明谷口愛祐美、そして元宝塚歌劇団宙組 男役スターの悠未ひろ らが決定。女性キャストのみで構成されるレビューショーとなる。

耳なじみのあるあの曲や、一緒に盛り上がれるあの曲を、乃木坂46のメンバーが初披露。ダンスと歌が満載の2019年のはじまりにふさわしい心躍るステージをお届けする。

「GIRLS REVUE」は、2019年1月10日(木)~27日(日)東京・オルタナティブシアターにて全22公演、2019年2月1日(金)~2日(土)大阪・サンケイホールブリーゼにて全3公演を上演する。

チケットは12月17日(月)12:00~よりオフィシャルHP先行発売開始!
最新情報は、公式ウェブサイト https://www.girlsrevue.com/ にて随時発表されるので、今すぐにチェックを!

———————

【ストーリー】
お互いに強く惹かれあい、運命を感じるほどの出会いだった直海(伊藤純奈)と音廻(能條愛未)。ある日、直海へ、音廻から短い手紙が届く。「私たちは一緒にいてはいけない。そういう運命を繰り返しているのだから……」。この1ヶ月後、音廻は自ら命を絶つ--。どんなときに、どんなところで出会おうとすれ違う二人。どちらが女王になるのか競い合っているノエル(樋口日奈)とソニア(伊藤純奈)、怪盗ネヴィル(鈴木絢音)を今度こそつかまえたい刑事スコット(能條愛未)、エサのはずのシマウマシーナ(樋口日奈)に恋してしまうライオンナバロー(能條愛未)、大正時代駆け落ちの前に幸子(樋口日奈)の前から身をひく直彦(鈴木絢音)、地球に憧れる火星人ナギノル(伊藤純奈)とサニテス(鈴木絢音)。次の人生こそは一緒にいることができるのか--。

———————

【「GIRLS REVUE」公演概要】

GIRLS REVUE(読み:ガールズレビュー)

【キャスト】
樋口日奈、伊藤純奈、鈴木絢音/能條愛未/田代明、谷口愛祐美/悠未ひろ ほか

【スタッフ】
演出:児玉明子 脚本:原野吉弘 音楽:伊藤靖浩 振付:CRE8BOY

【日程・会場】

<東京>
2019年1月10日(木)~27日(日)
オルタナティブシアター

<大阪>
2019年2月1日(金)~2日(土)
サンケイホールブリーゼ

【チケット料金】

全席指定 9,800円(税込)
※開場時間:開演30分前 ※未就学児童入場不可

【チケット販売】
★オフィシャルHP先行発売★
12月17日(月)12:00~12月19日(水)18:00

一般発売日:東京公演:2019年1月9日(水)19:00~/大阪公演:1月20日(日)10:00~

【主催・制作】GIRLS REVUE製作委員会

【オフィシャルサイト】https://www.girlsrevue.com/
【Twitter】@girlsrevue

【お問合せ】
東京公演:イベントインフォメーション:0570-550-890 (平日13:00~17:00)
大阪公演:キョードーインフォメーション:0570-200-888(全日10:00~18:00)

関連記事

公演別にチェック!

ページ上部へ戻る