速報!\全キャスト初日挨拶コメント!/

  • 2019-7-12

戦国BASARA舞台化10周年となるシリーズ第16作目、完全最新作“斬劇『戦国BASARA』天政奉還”7月12日(金)ヒューリックホール東京にて開幕されました!

plus aではいち早く、公演前に行われた初日挨拶に当日登壇された全キャストの舞台挨拶コメントをお届けします♪

舞台化10周年を迎えるとともに、伊達政宗役 眞嶋秀斗さんと真田幸村役 松村龍之介さんの卒業となり、皆さんの今作に懸けるの想いも一層熱く感じられました。

伊達政宗役 眞嶋秀斗
「今回は、開幕直後からとてつもない熱をお届けできるのではないかと思っています。それは、今回武将の数が多くて全員が舞台上に集まるとほんとにスクランブル交差点のような密の中で殺陣をやっています。なので、高濃度な斬劇「戦国BASARA」をお届けできるよう、自分もカンパニーの一員として熱を注ぎながら最後まで闘いたいと思っています」

伊達政宗役 眞嶋秀斗
「今回は、開幕直後からとてつもない熱をお届けできるのではないかと思っています。それは、今回武将の数が多くて全員が舞台上に集まるとほんとにスクランブル交差点のような密の中で殺陣をやっています。なので、高濃度な斬劇「戦国BASARA」をお届けできるよう、自分もカンパニーの一員として熱を注ぎながら最後まで闘いたいと思っています」

真田幸村役 松村龍之介
「今回の作品が舞台化10周年ということで、僕自身この”戦国BASARA”に出演してこの作品が10作品目という、どちらも節目となる作品でこういう機会をいただけて、そして、ここにいらっしゃる武将たちとこの節目を迎えられること、ほんとに感謝しております。この出会いに感謝しつつ、そして、この歴史に敬意を払いつつ、しゅーてぃー(眞嶋秀斗)演じる政宗を筆頭に全力で楽しんでいきたいと思っていますので、最後まで応援のほどよろしくお願いいたします」

石田三成役 沖野晃司
「舞台が10周年を迎えたということで、いい歴史はこのまま紡いでいって、悪い歴史をぶち壊しながら皆さまに楽しんでいただける作品を作っていけたらと思います」
「(松村)悪い歴史あったんですか?」
「(沖野)そのへんはいいじゃないか!(一同笑い)。あの・・ほんとにこうやって歴史のある舞台に出られるというのはほんと幸せなことだと思います。今回から新たな徳川家康役が来るということで新たな草案の1ページを築けたらなと思っております。是非、楽しみにご来場ください。」

徳川家康役 永田聖一朗
「10周年という節目の時に自分もこうして徳川家康として出演できること光栄に思いますし、とても幸せです。初参加ということもあってプレッシャーもあるんですけど、皆さん暖かくて自分らしくやれていますので全力で期待に応えられるように努力して精進してまいります。よろしくお願いいたします」

片倉正十郎役 井上正大
「まずは、舞台「戦国BASARA」10周年おめでとうございます。この作品に出ることができてほんとに感謝しております。また、主役の2人が今回卒業ということで、僕は龍之介とは最初の”BASARA”から一緒でしたし、しゅーてぃーとは途中からだったんですけど、先に2人の政宗さんに旅立たれてしまって僕的には悲しくてしょうがないんです。僕もいつか卒業できるのかなと思いながらも今回は留まることになりました。(一同笑い)いつか僕も卒業したいです(笑)。よろしくお願いします」

足利義輝役 久保田秀敏
「今回、舞台「戦国BASARA」が10周年ということと、蒼紅の2人が卒業。そして、天政奉還というテーマにあるようにこの足利義輝がどんと構えている作品になります。帝として恥じないようにしっかり演じていきたいと思います。そして、記者の皆さまにはとてもいい記事を書いていただいて宣伝してもらいつつ、この業界を一緒に盛り上げていきたいと思います!」

竹中半兵衛役 末野卓磨
「竹中半兵衛として2度目の作品への参加となりました。前回にはいなかった武将と今回初めて舞台で会うという楽しみが待っているんですけど、何よりも新しい家康と光成と新しい豊臣軍としてこの作品に参加できることが嬉しく思います。是非ぜひ、豊臣軍の活躍を楽しみにしてください。」

風魔小太郎役 前田慎治
「本編では一切喋らないんですがここでは喋らせていただきます(笑)。今ものすごく緊張しております。僕自身、この”戦国BASARA”はアンサンブルで7作ほどやらせていただいており、今回3年ぶりにこちらに風魔小太郎として記念すべき10周年に戻ってこられてほんとに嬉しく思っております。ただ、2代目の風魔小太郎が同じ舞台上にいる中で演じるすごいプレッシャーを普段から感じながらも精一杯自分ができる限りをやらせていただきたいと思います。」

小早川秀秋役 高岡裕貴
「僕は今回初参加となるんですが、舞台が10周年を迎える、そして蒼紅の2人が卒業をするこのタイミングでこの作品に携わることができほとに幸せに思っています。立ち回りがすごく多い舞台で、僕の役は好んで立ち回りをする役ではないんですが、金吾(きんご)は金吾なりに千穐楽まで”戦国BASARA”の世界でしっかりと闘い抜きたいと思います。

お市役 高柳明音(SKE48)
「今回の舞台は絶対に遅刻をしないでいただきたいなって思うんです。できるだけ早めに来ていただいて心をしっかり準備して入っていただいた方が、すぐに始まって私たちの渦に巻き込まれていくと思うので、是非、時間に余裕をもって来ていただければ嬉しいなと思います。そして、私事ですがアイドルになって私も10周年を迎えまして、ステージデビュー10周年して初めて立つ舞台がこの”戦国BASARA”で、同じ10周年の歴史を感じながら闘い抜きたいという気持ちと、今回女性キャストが3人いるのでそっとお華を添えられたらいいかなと思います。楽しんでくれたら嬉しいです」

鶴姫役 出口亜梨沙
「舞台化10周年という節目に初出演させていただけることがほんとにありがたいなと思います。ズババババっと頑張ります!」

明智光秀・天海役 瀬戸祐介
「今回原作にもない内容なんですが、天海と明智光秀がひとつ答えを出します。なので、そこの凶器さと人間臭さを1本筋を通せられるように自分自身頑張りたいと思います」

京極マリア役 大湖せしる
「舞台化10周年という記念すべき回に出演させていただけますこととても嬉しく思っております。千穐楽まで全力で務めてまいりたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします」

松永久秀役 松田賢二
「一目瞭然ですが、僕一人おじさんです。若者についていきつつ、悪者の務めをしっかり果たしたいと思っております」

三好三人衆・長兄役 喜多野章太郎
「今回舞台化10周年と2人の卒業という回に、今までアンサンブルだった僕が三好三人衆の長兄としてこの舞台に立たせていただけることにとても感謝しております。今回関わる皆さま、これまで関わった皆さま全てに感謝を込めながら最後まで演じていきたいと思います」

三好三人衆・次男役 久道成光(劇団4ドル50セント)
「今回10周年という記念すべき作品に出演できてとても嬉しく思いまして、スマホゲームの”戦国BASARA”をプレイしようと思ってやっているんですが、三好三人衆がまだ出てないということでいつ出るのかなということを楽しみにしております。舞台もゲームに劣らず殺陣が多い作品で精一杯やらせていただくのでよろしくお願いいたします

三好三人衆・三男役 田沼ジョージ
「ここにいるメンバーで精一杯稽古してきました。それを舞台上でしっかりとぶつけて、この暑い夏をさらにまた熱くしていけるよう頑張ります!」

構成・演出・映像 ヨリコジュン
「作品はいつも通り一切手を抜かずに、今回集まってくれたこの俳優部の皆さんとディスカッションを重ねて熱量のある作品を作ったつもりです。”天政奉還”と銘を打った作品で龍之介さんと秀斗さんが卒業ということで、これは”バサラ”の皮肉でもあり愛でもあるのかなと感じつつ、その愛のあるこの作品を歴史のひとつとして目に焼き付けていただけたらたなと思います」

企画・原作監修 小林裕幸(CAPCOM)
「役者の皆さまにも言ってもらいましたが、2009年7月3日に初演舞台”戦国BASARA”をやらせていただいてそれから10年経ちます。数々の役者さんがいろんな役をやっていただき、スタッフの方、演出の方いろんな方にやっていただき、舞台という”BASARA”が10年続いてきたのでほんとに嬉しく思っています。数年前、ヨリコさんと始めて”斬撃”という名前を付けてけてそこから斬劇「戦国BASARA」に名前を変えてやってきているんですけど、役者スタッフ全てのおかげで殺陣の多いすばらしい舞台が出来上がっています。今回も新作ですごく面白い内容となっていますので、皆さんに楽しんでもらえたらと思います」

最後にゲームのことも・・
「最近、”戦国BASARA”シリーズ初めてスマホアプリゲーム「戦国BASARAバトルパーティー」という作品を配信して遊んでもらっています。ゲームも新しく出て、舞台も新しい舞台が始まるということで、卒業公演も当然あるんですけど、”バサラ”は来年7月で15周年を迎えますので、15周年に向かって”戦国BASARA”シリーズはいろんなことをやっていきますので、舞台をはじめいろんな”戦国BASARA”を是非、よろしくお願いいたします」


【公演情報】
斬劇『戦国BASARA』天政奉還

【原作】CAPCOM(「戦国BASARA」シリーズ)
【構成・演出・映像】ヨリコジュン
【出演者】
眞嶋秀斗、松村龍之介/沖野晃司、永田聖一朗、井上正大/久保田秀敏/末野卓磨、前田慎治、高岡裕貴/高柳明音(SKE48)、出口亜梨沙/瀬戸祐介、大湖せしる/松田賢二
喜多野章太郎、久道成光(劇団4ドル50セント)、田沼ジョージ

【公演日程・会場】
<東京公演> 2019年7月12日(金)~7月21日(日) ヒューリックホール東京
<大阪公演> 2019年7月26日(金)~7月28日(日) 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

【チケット料金】
全席指定席 7,900円(税込)
※3歳以上有料。3歳未満のお子様は、膝上鑑賞の場合のみ入場無料。(但しお席が必要な場合は有料)

【公式HP】http://www.basara-st.com/

関連記事

公演別にチェック!

ページ上部へ戻る