タクフェス第8弾 『くちづけ』 金田明夫、小島藤子ら個性溢れるビジュアル公開!

  • 2020-8-26

宅間孝行 作・演出・出演、金田明夫、小島藤子ほか
タクフェス第8弾 『くちづけ』 メインビジュアル解禁!
さらに、札幌での上演も追加決定!

2020年10月上演となる、タクフェス第8くちづけのメインビジュアル、さらにキャストの集合ビジュアルが解禁。メインビジュアルは第一弾に続き、本作で舞台初挑戦となる倉田茉美が担当。物語に登場する男の子“うーやん“と女の子”マコ”がそっとくちづけをする様子の温かいビジュアルが完成した。この絵を描くのは漫画家であり、マコの父でもある“愛情いっぽん”。二人をどんな思いで描いているのか…劇場でご覧頂きたい。さらに、個性豊かな登場人物が勢揃いした集合ビジュアルも解禁した。

また、既に発表されていた4都市に加え、11月20日(金)・21日(土)に札幌・道新ホールでも上演が決定。さらに、埼玉、愛知、東京では、全チケットに後日配信される舞台映像(収録)の配信視聴券が特典として付いてくることが決定。さらに映像配信視聴券の単独販売も行う。今年のタクフェスは劇場だけでなく、自宅でもお楽しみ下さい。

出演は、2010年の初演・2015年再演、そして今回と3度目の出演となる金田明夫をはじめ、前作に続きかとうかず子、 柴田理恵、Moekaが同役にて決定。また、新たに、小島藤子、松田るか、岸田タツヤ、倉田茉美、松村龍之介、若林元太、はるはる、北代祐太、そして斉木しげるという、実力派俳優陣からお笑い芸人まで、個性豊かな顔ぶれが出演する。

宅間孝行の代表作の一つである『くちづけ』は、2010年の初演以来、演劇としてだけでなく、そのストーリーの社会的意義についても非常に高い評価を受け、2013年には堤幸彦監督によって映画化。2015年秋に「タクフェス第3弾」として上演した際には、実際に知的障がいのある女優、Moeka(町田萌香)を起用したことも話題となり、本作でも続投することが決まった。来る2020年10月、待望の再再演となる。

自立支援のためのグループホームを舞台に、知的障がい者とその家族の日常、地域の人々との交わりを通し、現実にある様々な問題を浮き彫りにした本作は、社会に対する問題提起そのものでありながら、全体をコミカルなトーンで描いたエンターテインメント作品。単なる社会派ドラマの枠を超え、観る者を笑いと涙の感動へと誘う。本当にあった出来事を元にした『優しくも切ない物語』をお届けする。

タクフェス第8弾『くちづけ』公演は、 2020年10月16日(金)埼玉・飯能市市民会館(プレビュー公演)、2020年10月23日(金)~25日(日) 愛知・刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール、10月29日(木)~11月8日(日)東京・サンシャイン劇場、 11月20日(金)・21日(土)札幌・ 道新ホール、11月25日(水)~29日(日)大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演。

plus aLINE/メルマガ抽選先行実施!8月27日(木)12:00よりスタート!申込方法など詳しくはこちら


【公演概要】
タクフェス第8弾『くちづけ』
【出演者】
金田明夫 小島藤子/ 松田るか 岸田タツヤ 倉田茉美/松村龍之介 若林元太 はるはる 北代祐太  Moeka/柴田理恵 かとうかず子/斉木しげる/宅間孝行
【スタッフ】 作・演出:宅間孝行
【日程・会場・チケット料金】
<埼玉(プレビュー)公演>
2020年10月16日(金) 飯能市市民会館
全席指定(本編映像配信視聴券付き) 7,500円(税込)
お問い合わせ公演事務局 MAIL:event@user-support.jp
<愛知公演>
2020年10月23日(金)~10月25日(日)刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール
全席指定(本編映像配信視聴券付き) 9,200円(税込)
お問い合わせ中京テレビ事業:052-588-4477(平日11:00~17:00)
<東京公演>
2020年10月29日(木)~11月8日(日) サンシャイン劇場
S席(本編映像配信視聴券付き)9,500円(税込)
TAKUFESシート(本編映像配信視聴券付き)6,500円(税込)※TAKUFESシートは2階後方席になります
■お問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)
<札幌公演>
2020年11月20日(金)~11月21日(土)道新ホール
S席(宅間孝行メッセージプリント入り非売品ポスター付き)9,000円(税込)
A席(宅間孝行メッセージプリント入り非売品ポスター付き)8,000円(税込)
お問い合わせチケットインフォメーション:011-622-9999(平日10:30~18:00)
<大阪公演>
2020年11月25日(水)~11月29日(日)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
全席指定(公演パンフレット付き)9,500円(税込)※全てのチケットに、販売用公演パンフレット(1,800円相当)が付いています。
お問い合わせキョードーインフォメーション 0570-200-888(平日・土曜11:00~16:00)
※全公演未就学児童入場不可
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。
【本編映像配信視聴券のみ チケット料金】
・本編映像配信視聴券:
販売期間:2020年09月20日(日)10:00~12月14日(月)23:59:2,500円(税込)
販売期間:2020年12月15日(火)00:00~12月19日(土)23:59:3,300円(税込)
【映像配信について】
※本編映像配信視聴期間:2020年12月18日(金)10:00~12月20日(日)22:00
※本編映像配信視聴期間中は何度でもご視聴頂けます。
※本編映像配信は生配信ではございません。
※本編映像配信視聴券でご覧頂ける映像は、すべて同一の内容、東京公演期間中に収録した本編となります。
※本編映像配信の視聴方法は、後日ご案内いたします。
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。
【一般発売日】埼玉・愛知・東京・札幌は9月20日(日)10:00~ ※大阪のみ10月下旬予定
【HP】http://takufes.jp/kuchiduke2020/
【公式twitter】 @TAKU_FES_JAPAN

関連記事

公演別にチェック!

Line

友だち追加

Instagram

YouTube

plus a YouTube公式チャンネル
ページ上部へ戻る