• HOME
  • 『Ordinary Days』
  • 相葉裕樹 主演、夢咲ねね、斎藤瑠希ら出演 オフ・ブロードウェイミュージカル『Ordinary Days』2023年2月上演決定!

相葉裕樹 主演、夢咲ねね、斎藤瑠希ら出演 オフ・ブロードウェイミュージカル『Ordinary Days』2023年2月上演決定!

2009年オフ・ブロードウェイで上演され話題を呼んだ、ソングスルーミュージカルが相葉裕樹主演で日本本格初上演決定。オフ・ブロードウェイ ミュージカル『Ordinary Days』は、20232月8(水) 212() 俳優座劇場にて、2023218() COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて上演される。

本作は、2008年オフ・ウエストエンドで初演を迎え、翌年2009年オフ・ブロードウェイで上演。爽快で誠実な楽曲と共に、誰もが経験したことのあるような人を想い合う温かさや、うまくいかず葛藤することもある日々を、緻密に歌で表現し、心に寄り添った作品となっている。作詞・作曲を手がけたアダム・グウォンは新進気鋭のクリエイターの1人である。

主演は、ミュージカル『レ・ミゼラブル』アンジョルラス役のほか、昨今ミュージカルでも頭角を現す相葉裕樹が務める。出演にあたり、「全編ピアノ で2組のカップル、4人だけでのお芝居はとても緊張感があり、濃密な時間になりそうで楽しみです。共感できる場面が随所に散りばめられていますので、4人の運命が交錯していく瞬間を見届けに来て頂けたら幸いです。」とコメントを寄せた。そして、元宝塚トップ娘役で、ミュージカル『東京ラブストーリー』ほか数々のミュージカルに出演する夢咲ねねをヒロインに迎え、二人の歌声が情緒的に交錯する。夢咲は、「4人だけでそしてほぼ曲で進んでいく作品だという事で私にとってひとつの挑戦だと感じました。お客様の心に残るような作品になるよう努めてまいります。」と意気込みを語っている。また、作品を彩るもう一組のカップルには、ディズニー長編アニメーション映画『ミラベルと魔法だらけの家』のヒロイン・ミラベルの日本版声優を演じた斎藤瑠希と、女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」の元メンバーでミュージカル『いつか〜one fine day』などミュージカル出演が続く浜崎香帆、また、男女7人組ダンス&ボーカルグループ「GENIC」の小池竜暉とパフォーマンスユニット「円神」の中本大賀が今回ミュージカル初挑戦で、持ち前ののびやかな歌声でフレッシュに演じる。

コメント

ジェイソン役:相葉裕樹

この度ジェイソン役を務めさせて頂く事になりました、相葉裕樹です。
全編ピアノ で2組のカップル、4人だけでのお芝居はとても緊張感があり、濃密な時間になりそうで楽しみです。共感できる場面が随所に散りばめられていますので、4人の運命が交錯していく瞬間を見届けに来て頂けたら幸いです。
是非劇場にお越しください。お待ちしております。

クレア役:夢咲ねね

今回出演のお話をいただき、4人だけでそしてほぼ曲で進んでいく作品だという事で私にとってひとつの挑戦だと感じました。
台本を読み物語にも引き込まれました。
お客様の心に残るような作品になるよう努めてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

デイブ役:斎藤瑠希

デイブとは年齢が近いので、リアルで等身大な大学生の悩みや葛藤、不安などを彼女を通して表現できれば良いなと思います。
また、この作品は全編ほぼ歌で進んでいくので、その挑戦にもとてもワクワクしています!
4人それぞれ、年齢や境遇、価値観が違う男女が物語の中で交差していく様子に、思わぬ視点から共感できる部分が見つかるかもしれません。
沢山の方々に足を運んで頂けたら幸いです。

デイブ役:浜崎香帆

この度は今作品への出演が決まり、大変光栄に思います。
デイブと私自身に重なる部分を感じ、演じる事がとても楽しみです。
日々の不安や葛藤を誰もが抱えていると思いますが、この作品を通して何か感じて頂けるように精一杯努めます。

ウォーレン役:小池竜暉(GENIC)

皆様はじめまして。
ウォーレン役を務めます、GENICの小池竜暉(こいけりゅうき)と申します。
今回ミュージカルに初めて挑戦させて頂くということで、幸甚に存じます。
音楽と唄うことがとても好きなので、どんな新しい自分が見れるのか、私自身も胸が高鳴る思いです。
まだまだ嘴の黄色い身ではありますが、皆さんに楽しんで頂けるよう精一杯届けさせて頂きます。
是非ご足労頂き、受け取って下さい!よろしくお願いします!

ウォーレン役:中本大賀(円神)

ウォーレン役で出演させていただきます、中本大賀です。
普段は、グループで歌とダンスをメインに活動させていただいていますが、ミュージカルとしては今回が初出演なので、フレッシュな気持ちで作品にぶつかっていきたいです。
色んなことを吸収しながら他の役者さんに引けを取らないようエンジン全開で取り組みます!
地元である大阪での公演もあるのでとっても楽しみです!会場で会いましょう!

<STORY>
失った日々と、明日への希望・・・
しあわせを求める4人の世界が交錯する
眠らない街・NYに住む男女4人。30代のカップルであるジェイソン(相葉裕樹)とクレア(夢咲ねね)は、互いを想いながらも、ここ最近衝突ばかりでお互いの心が掴めないでいる。一方、アーティストを目指す青年ウォーレン(小池竜暉/中本大賀)は、手書きのチラシを配布する活動をしているが、誰からも見向きもされない。ある日、大学の論文に追われるデイブ(斎藤瑠希・浜崎香帆)のパソコンを偶然拾ったことで二人は知り合い、少しずつ世界が色を変えていく…。日々を懸命に生きる4人の人生が、思わぬ形で繋がっていく・・・自身のかけがえのない大切な時間とは・・?

オフ・ブロードウェイ ミュージカル『Ordinary Days』は、20232月8(水) 212() 俳優座劇場にて、2023218() COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて上演。plus a会員チケット先行(抽選)が、本日より11月29日(火)18:00まで受付中。(先行詳細 plusa-theater.com/?p=12282


公演概要
オフ・ブロードウェイミュージカル『Ordinary Days』
【出演】相葉裕樹/夢咲ねね/斎藤瑠希・浜崎香帆(Wキャスト)小池竜暉(GENIC)・中本大賀(円神)(Wキャスト)
【作詞・作曲】 Adam Gwon
【演出】田中麻衣子
【訳詞】藤倉 梓
【音楽監督・ピアノ演奏】落合崇史
【日程・会場】
<東京公演>2023年2月8日(水)~2月12日(日)俳優座劇場
<大阪公演>2023年2月18日(土)COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
【チケット料金】全席指定 11,000円(税込)※プレビュー公演は500円引
【チケット一般発売】2022年12月25日(日)10:00
【お問合せ】公演事務局:https://supportform.jp/event(平日10:00~17:00)
※お問い合わせは24時間承っておりますがご対応は営業時間内とさせていただきます。
なお、内容によってはご回答までに少々お時間をいただく場合もございますので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
【公式HP】ordinarydays_jp
【公式Twitter】@ordinarydays_jp