榎田ユウリのデビュー20周年記念作品が朗読劇に!『武士とジェントルマン』2023年2月上演決定!

英国紳士×現代日本の青年武士⁉異色コンビが送る異文化交流会話劇が誕生!

榎田ユウリのデビュー20周年記念作品として2021年にKADOKAWAから発売された小説『武士とジェントルマン』の朗読劇化が決定した。本作は、大学講師として来日した英国人・アンソニーと、居候先の住人で、キモノにカタナ、チョンマゲという現代日本においてまさかの出で立ちで生活をする日本人青年・隼人が織り成す“異文化交流”同居ストーリー。一見、会話も生活様式も『真逆』と思われる二人は、果たしてお互いの文化や過去を知ることで、認め合うことはできるのか?肩書や属性と、「個」、「自分らしい生き方」を考える普遍的かつ現代的なテーマは、今の時代だからこそ多くの人の心に刺さる作品となっている。

出演には人気声優が日替わりで登場。青年武士・隼人役を、汐谷文康、千葉翔也、中島ヨシキ、狩野 翔、堀江 瞬、中澤まさともが演じ、英国人・アンソニー役を、岸尾だいすけ、笠間 淳、神尾晋一郎、松風雅也、安元洋貴が演じる。

原作は、2000年に「夏の塩」でデビュー後、「宮廷神官物語」「カブキブ!」「妖琦庵夜話」など数多くのヒット作を放つ小説家の榎田ユウリ。榎田尤利名義ではBL小説も執筆しており、最近では著書の「永遠の昨日」がテレビドラマ化され話題を呼んだ。演出は、今や4000人近くを動員する大人気の劇団、劇団おぼんろ主宰で、舞台『イムリ』、絶響『MUSICA THE STAGE 』などの演出も務めた末原拓馬が担当。また、今回の朗読劇は『生演奏』の演出も入り、その演奏をHIDE×HIDEワキマル・ジュンイチが担う(※2月5日のみ別ユニットとなります)

あらすじ
日本の大学で講師として教えるため来日した英国人・アンソニー。居候先をイギリスの恩師が手配してくれたが、空港に迎えに来た青年に出会ってびっくり。彼はキモノにカタナ、チョンマゲの武士だった。現代日本に武士がいたのか……!? その彼・隼人が言うには、「伝統文化の保持ならびに地域防犯への奉仕を目的とする新しい武士制度」として現代の武士は存在する(らしい)。英国紳士と青年武士の不思議な同居生活が始まった!地域で愛され活躍している彼だが、実は悲しい過去も抱えていて……。

英国紳士×青年武士の異色な組み合わせによる“異文化交流会話劇”に乞うご期待。朗読劇『武士とジェントルマン』は、2月1日(水)〜2月5日(日)にサンシャイン劇場にて全8回上演。公演チケットは、2023年1月11日(水)18:00よりオフィシャルHP先着先行販売開始。その他の最新情報は、公演公式HP(https://bushigen-stage.com)にて随時公開予定。是非、ご注目を!


公演概要
朗読劇『武士とジェントルマン』
【原作】 榎田ユウリ『武士とジェントルマン』KADOKAWA刊
【脚本・演出】 末原拓馬(劇団おぼんろ)
【音楽】 HIDE×HIDE & ワキマル・ジュンイチ
【日時】 2023年2月1日(水)〜2月5日(日)
【出演】
※本公演は、出演キャストが日替わりで出演いたします。
※各日、隼人役、アンソニー役に加えて、他、兼ね役2名が出演いたします。
・2023年2月1日(水) 19:00 (隼)汐谷文康、 (ア)岸尾だいすけ
・2023年2月2日(木) 13:00 (隼)千葉翔也、 (ア)笠間 淳
・2023年2月2日(木) 19:00 (隼)中島ヨシキ、 (ア)岸尾だいすけ
・2023年2月3日(金) 13:00 (隼)神尾晋一郎、(ア)狩野 翔
・2023年2月4日(土) 13:00 (隼)神尾晋一郎、(ア)堀江 瞬
・2023年2月4日(土) 18:00 (隼)松風雅也、 (ア)堀江 瞬
・2023年2月5日(日) 12:00 (隼)中島ヨシキ、 (ア)安元洋貴
・2023年2月5日(日) 17:00 (隼)中澤まさとも、(ア)安元洋貴
【会場】 サンシャイン劇場(東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館4階)
【チケット料金】 全席指定:7,500円(税込)
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。
【チケット発売日】 2023年1月11日(水)18:00〜オフィシャルHP先着先行受付開始
【企画】 citrolemon
【主催】 朗読劇『武士とジェントルマン』製作委員会
(エイベックス・エンタテインメント/citrolemon)
【問い合わせ】 キョードー東京 0570-550-799
(オペレーター平日11:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00)
【公式HP】https://bushigen-stage.com
【公式twitter】 @bushigen_stage